Discography

アーティスト名 Pete Rock & C.L. Smooth
タイトル Mecca and the Soul Brother
発売年 1992 レーベル Elektra

今現在流行のジャジーHIPHOP系の先駆け的存在であるPete Rock & C.L. Smooth。未だにクラブでプレイされ続け、今のトラックメイカーに大きな影響を与えています。
このアルバムは92年に発表されたデビューフルアルバム。パブリックエナミーなどのプロデュースで着実に名前を上げていたユニットだけあって期待は大きかったが、その期待を遥かに上回る出来となった。
注目曲は盟友T・ロイに捧げられた追悼歌、「They Reminisce over You (T.R.O.Y.)」、官能的なラブソング「Lots of Lovin」。ソウルフルで哀愁漂う曲たちはは日本でも多くのDJがプレイした。
Peterockは今現在、アンダーグラウンドで活躍中。インスト物、なども作っており、かなりのクオリティーの高さ。
1. Return of the Mecca
2. For Pete's Sake
3. Ghettos of the Mind
4. Lots of Lovin
5. Act Like You Know
6. Straighten It Out
7. Soul Brother #1
8. Wig Out
9. Anger in the Nation
10. They Reminisce over You (T.R.O.Y.)
11. On and On
12. It's Like That
13. Can't Front on Me
14. Basement
15. If It Ain't Rough, It Ain't Right
16. Skinz
評価 ★★★★★

アーティスト名 Pete Rock & C.L. Smooth
タイトル The Main Ingredient
発売年 1994 レーベル Elektra

上記で紹介しているPete Rock & C.L. Smoothの2ndアルバム。1stの時点でほぼ完成されているPete Rockのプロダクションがさらに成熟した感じのないように仕上がっている。
C.L. Smoothのラップもより渋く、ソウルフルな語り口調がPete Rockの作るトラックと噛み合って最高の物を作りあげている。
シングルカットされている「Take You There」、「I Got a Love」は問答無用のクラシック!
このアルバムの翌年突如コンビ解散。その後もインスト物やリミックスなどが多く出回ったのも彼らの人気の高さを物語っている。10年以上も前の作品だが今でも新しく斬新に聴こえるこのアルバムはマジで最高です。
1. In the House
2. Carmel City
3. I Get Physical
4. Sun Won't Come Out
5. I Got a Love
6. Escape
7. Main Ingredient
8. Worldwide
9. All the Places
10. Tell Me
11. Take You There
12. Searching
13. Check It Out
14. In the Flesh
15. It's on You
16. Get on the Mic
評価 ★★★★★

アーティスト名 The Pharcyde
タイトル Bizarre Ride II the Pharcyde
発売年 1992 レーベル Delicious

子供のような遊び心をもっているグループ、それがPharcyde。ジャズやファンクを基調としたサウンドと個性豊かなMC達のフロウが、めまぐるしい展開で変わっていく、ジャケット同様の遊園地のようなノリのアルバム。
LA出身の彼らですが、ドレやスヌープなどのギャングスタラップとは違い、ポジティブで楽しい、良い意味でPOPなLAらしい雰囲気が感じることができます。
注目曲は「4 Better or 4 Worse」、「Ya Mama」、「Passin' Me By」、「Otha Fish」、「Soul Flower」など沢山シングルカットされ、どれもかなりかっこいいです。
1. 4 Better or 4 Worse (Interlude)
2. Oh Shit!
3. It's Jigaboo Time (Skit)
4. 4 Better or 4 Worse
5. I'm That Type of Nigga
6. If I Were President (Skit)
7. Soul Flower [Remix]
8. On the D.L.
9. Pack the Pipe (Interlude)
10. Officer
11. Ya Mama
12. Passin' Me By
13. Otha Fish
14. Quinton's on the Way (Skit)
15. Pack the Pipe
16. Return of the B-Boy
評価 ★★★★

アーティスト名 The Pharcyde
タイトル Labcabincalifornia
発売年 1995 レーベル Delicious

ギャングスタラップが席巻していた西海岸に非ギャングスタとして新しい音楽の世界を開いたファーサイド。
一人ひとりのスキルも非常に高い彼らが1stアルバムから3年。前作のハチャメチャなノリからさらに成熟した感のある2枚目のアルバムがこの「Labcabincalifornia」。名曲揃いの今作品は「Runnin'」、「Drop」、「She Said」など、聴いてて気持ちの良い曲ばかり。トライブあたりが好きな人にはもってこいのアルバムです。
彼らのセンスは音楽だけではなくてPVも非常にかっこいいのも持ち味のひとつ。現在西海岸のアンダーグラウンドで活躍しているラッパー達にも大きな影響を与えている。
このアルバムを出した後、ファットリップが脱退し、現在もファーサイドは活動を続けているが、この時期に比べるとテンションは低め。
1. Bullshit
2. Pharcyde
3. Groupie Therapy
4. Runnin'
5. She Said
6. Splattitorium
7. Somethin' That Means Somethin'
8. All Live
9. Drop
10. Hey You
11. Y?
12. It's All Good!
13. Moment in Time
14. Hustle
15. Little D
16. Devil Music
17. E.N.D.
評価 ★★★★

アーティスト名 Public Enemy
タイトル It Takes a Nation of Millions to Hold Us Back
発売年 1988 レーベル DefJam

チャックD、ターミネーターX、プロフェッサーグリフ、フレイヴァーフレイヴ、SIW。87年デビュー衝撃のデビューを飾る。ポリティカルな活動や、リリック、カオスティックなサウンドでシーンを席巻。翌年発表されたこのアルバムはヒップホップ至上にのこる歴史的な名盤として語り継がれている。
パーティーアンセムが多かったHIPHOPに政治的、社会的リリックという新しい風を注入し、世界ツアーをしたHIPHOPグループも彼らが初である。
アルバムからの注目曲はREMIXも有名な「Bring the Noise」、「Don't Believe the Hype」など、HIPHOP好きならこのアルバムは本当に必聴!
現在はメンバーの脱退などをもあり、少し衰えが見えるが、出演や創作を続けている。
1. Countdown to Armageddon
2. Bring the Noise
3. Don't Believe the Hype
4. Cold Lampin' With Flavor
5. Terminator X to the Edge of Panic
6. Mind Terrorist
7. Louder Than a Bomb
8. Caught, Can We Get a Witness?
9. Show 'Em Whatcha Got
10. She Watch Channel Zero?!
11. Night of the Living Baseheads
12. Black Steel in the Hour of Chaos
13. Security of the First World
14. Rebel Without a Pause
15. Prophets of Rage
16. Party for Your Right to Fight
評価 ★★★★★

アーティスト名 RUN D.M.C
タイトル Raising Hell
発売年 1986 レーベル Profile

ヒップホップを語る上ではずせない存在がこのRUNDMC。このアルバムはヒップホップ史上初の全世界を巻き込んだ超ヒットアルバム。ジャムマスタージェイのブレイクビーツにクイックなマイクが絡む。やはり一般的に有名なのは有名なのはエアロスミスをサンプルした「Walk This Way」だと思うが、このアルバムには「Peter Piper」、「My Adidas」など聴きがのがせない曲ばかり。
このアルバムは後のラッパー達に大きな影響を与え、このアルバムの翌年以降雪崩のごとく新人ラッパーがデビュー。
日本の現在のTOPMC達も彼らの影響でHIPHOPに取り付かれた人達ばかりである。
ファッションも彼らのおかげでアディダスのスポーツウェアが流行するなど、彼らの影響力は音楽だけにとどまらなかった。
1. Peter Piper
2. It's Tricky
3. My Adidas
4. Walk This Way
5. Is It Live?
6. Perfection
7. Hit It Run
8. Raising Hell
9. You Be Illin'
10. Dumb Girl
11. Son of Byford
12. Proud to Be Black
評価 ★★★★★

アーティスト名 Redman
タイトル Whut? Thee Album
発売年 1992 レーベル DefJam

EPMDのアルバムにフューチャーされ、一躍期待が高まり、92年にデビューしたREDMANの1stアルバム。EPMDのエリックサーモンが共同プロデューサーとして参加。ラップチャート1位を獲得した「 Blow Your Mind」を収録。さらに当時のパーティーアンセムの「Time 4 Sum Aksion」など聴いてるだけで激上がり!濃厚なブリブリFUNKがたっぷり詰まった作品です。
REDMANの鼻の詰まったようなラップもヤバスギ!歌詞はドラッグとか女とかそういった感じのかなりひどいもんですが、不良のB-BOYの人にはたまらないでしょう!EPMDあたりの音が好きな人には是非聴いてほしいです。
今はWU-TANGのメゾットマンとのユニットで曲を出したり、役者などもしていたり、大人気!
1. Psycho Ward
2. Time 4 Sum Aksion
3. Funk
4. News Break
5. So Ruff
6. Rated "R"
7. Watch Yo Nuggets
8. Psycho Dub
9. Jam 4 U
10. Blow Your Mind
11. Hardcore
12. Funky Uncles
13. Redman Meets Reggie Noble
14. Tonight's da Night
15. Blow Your Mind [Remix]
16. I'm a Bad
17. Sessed One Night
18. How to Roll a Blunt
19. Sooper Luver Interview
20. Day of Sooperman Lover
評価 ★★★★

アーティスト名 Redman
タイトル Dare Iz a Darkside
発売年 1995 レーベル DefJam
92年のアルバムで鮮烈なデビューをしたREDMAN。95年に発表したこの「Dare Iz a Darkside」も大ヒットを記録した。
メアリージェーンガールズのAll Night Lomgを使った「Can't Wait」。1stシングルとなってヒットとなった「Rockafella」や人気曲「Tonight's da Night」などクラブヒット曲も多数!
今作品も前作品同様ドロドロのファンク全開!
REDMANはライブも非常に評判が高く、ヒット曲のオンパレードでぶちあがり必至!タレント性も強いREDMANならではステージを見せてくれます。
1999年に出た超仲良しのメゾットマンとのアルバムはメチャメチャかっこいいですよ。
1. Dr. Trevis
2. Bobyahed2dis
3. Journey Throo da Darkside
4. Journee
5. Million and 1 Buddah Spots
6. Noorotic
7. Boodah Session
8. Cosmic Slop
9. Rockafella (R.I.P.)
10. Rockafella
11. Green Island
12. Basically
13. Can't Wait
14. Winicumuhround
15. Wuditlookllike
16. Slide and Rock On
17. Sooperman Luva II
18. We Run N.Y.
19. Dr. Trevis (Signs Off)
20. Tonight's da Night [Remix]
評価 ★★★★

HIPHOP CLASSICS!HIPHOP CLASSICS!HIPHOP CLASSICS!HIPHOP CLASSICS!index4.html へのリンクHIPHOP CLASSICS!HIPHOP CLASSICS!HIPHOP CLASSICS!HIPHOP CLASSICS!
TOPへ戻る
Copyright (C) Hiphop-Sample.com All Rights Reserved.