Discography

アーティスト名 Gang Starr
タイトル Daily Operation
発売年 1992 レーベル Chrysalis

GURU、DJPREMIERのコンビ、GANGSTARRによる3枚目のアルバム。前作がジャズ系の音が多かったのに対し、この3rdアルバムはかなりストイックで男臭い音になっている。このアルバムはギャングスターを語る上で第一期の金字塔と言っても良い存在。
ここで「I'm the Man」でフューチャーしたJERUなどがこの作品の後世に出る事になる。シングルカットされた「Take It Personal」は沈んだようなドラムにGURUのラップが絶妙にからむクラシック!「2 Deep」、「Ex Girl to Next Girl」も名曲!
この後からGURUはソロ活動を開始し、PREMIERも多くのラッパーの曲を手がけるようになる。
現在もHIPHOPのTOPでギャングスターは活躍中!
1. Daily Operation (Intro)
2. Place Where We Dwell
3. Flip the Script
4. Ex Girl to Next Girl
5. Soliloquy of Chaos
6. I'm the Man
7. 92 Interlude
8. Take It Personal
9. 2 Deep
10. 24-7-365
11. No Shame in My Game
12. Conspiracy
13. Illest Brother
14. Hardcore Composer
15. B.Y.S.
16. Much Too Much [Mack A Mil]
17. Take Two and Pass
18. Stay Tuned
評価 ★★★★★

アーティスト名 Gang Starr
タイトル Hard to Earn
発売年 1994 レーベル Chrysalis

当サイト作成者も大好きなGang Starrの4枚目のアルバム。DJPREMIERの才能が完全に開花した作品と言っても過言ではないでしょう。ぶっといビートとベースライン。ファンキーなネタ使い。この頃のPREMIERはJERUやGROUP HOMEなどの作品も手がけており、すべてのプロダクションがハズレなし!男臭いビートでガンガン頭を振らされちゃう事間違いありません!
曲ではやはり、シングルカットされた「Mass Appeal」と「Code of the Streets」が最高!Code of the StreetsのB面に収録されていた「Speak Ya Clout」ではLILDAPとJERUが参加。最高にかっこいいラップをしています。もちろんGURUのラップも渋くてメチャメチャかっこいい!
Gang Starrのアルバムでこれを最高傑作にあげる人は多いのではないでしょうか。
1. Intro (The First Step)
2. ALONGWAYTOGO
3. Code of the Streets
4. Brainstorm
5. Tonz 'o' Gunz
6. Planet
7. Aiiight Chill...
8. Speak Ya Clout
9. DWYCK
10. Words From the Nutcracker
11. Mass Appeal
12. Blowin' up the Spot
13. Suckas Need Bodyguards
14. Now You're Mine
15. Mostly Tha Voice
16. F.A.L.A.
17. Comin' for Datazz
評価 ★★★★★

アーティスト名 Group Home
タイトル Livin' Proof
発売年 1994 レーベル Payday

リルダップとマラカイの二人からなるGROUP HOME。GURUが目をつけ,ギャングスターファウンデーションに加わった彼らのファーストアルバム。DJPremierが完成後自画自賛したといわれるほどの名盤。
注目曲はなんと言っても「Supa Star」と「Livin' Proof」。この2曲は自分が聴いてきたHIPHOPの中でお気に入りBEST10に入ってます。とにかくトラックがヤバスギです。日本でも数々のHIPHOPDJが2枚使いしまくってました。
もちろん2人のラップも最高にトラックと噛み合ってます。リルダップのダークな声とハイトーンボイスのマラカイのラップは終始切れ味抜群!
その他の曲も捨て曲一切なし!問答無用のクラシックアルバムです。
1. Intro
2. Inna Citi Life
3. Livin' Proof
4. Serious Rap Shit
5. Suspended in Time
6. Sacrifice
7. Up Against the Wall [Low Budget Mix]
8. 4 Give My Sins
9. Baby Pa
10. 2 Thousand
11. Supa Star
12. Up Against tha Wall [Getaway Car Mix]
13. Tha Realness
評価 ★★★★★

アーティスト名 House of Pain
タイトル House of Pain
発売年 1992 レーベル Tommy boy

ソウルアサシンズからサイプレスヒルに続いて登場したアイリッシュの血を引くエヴァーラストとダニーボーイ、ロシア移民のDJリーサルの3人組。92年発売されたこのアルバムから「Jump Around」がロック層まで巻き込むクロスオーヴァーヒットを記録!喧嘩腰のスタイルと暴力的な描写でこの後HIPHOP層からは敬遠されてしまう。
曲としてはやはり「Jump Around」がかっこいいのですが、Jump Around [Pete Rock Remix]もオリジナルを超えるほどのクオリティー!
今現在はソロ活動や、ミクスチャーバンドのリンプビズキットのメンバーになるなど、House of Painとしての活動は完全に休止してしまったと考えても良い状態。
1. Salutations
2. Jump Around
3. Put Your Head Out
4. Top o' the Morning to Ya
5. Commercial 1
6. House and the Rising Son
7. Shamrocks and Shenanigans
8. House of Pain Anthem
9. Danny Boy, Danny Boy
10. Guess Who's Back
11. Commercial 2
12. Put on Your Shit Kickers
13. Come and Get Some of This
14. Life Goes On
15. One for the Road
16. Feel It17. All My Love
18. Jump Around [Pete Rock Remix]
19. Shamrocks and Shenanigans [Boom Shalock Lock Boom/Butch Vig Mix]
評価 ★★★★★

アーティスト名 Intelligent Hoodlum
タイトル Saga of a Hoodlum
発売年 1993 レーベル Tuff Break

90年代のアンダーグラウンドを支えたグループ。知らない人も結構いると思うんですが、個人的に大好きでここに入れてみました。なんと言っても彼らのかっこいい部分はネタ使い!トラックがとにかくメチャメチャかっこいいんです。
シンプルなものから、かなり細かく作りこまれたものまで変幻自在。「Grand Groove」は大ネタ使いですがかなりかっこいい!自分のオススメはこのアルバムには未収録でアナログオンリーの「Street Life」のRemix!ケニードープのGet On Downネタでこれは聴いたことない人には是非聴いてほしい!グループとしては2枚ほどアルバムをだしてます。
1. Shalom A Leck
2. Hoodlum Intro
3. Underground4. Funk Mode
5. Grand Groove
6. At Large
7. Death Row
8. Speech (Check The Time)

9. Mad Brothas Know His Name
10. Pass The Teck
11. Street Life
12. Pump The Funk
13. Role Model
14. The Posse (Shoot 'Em Up)
15. Grand Groove (Bonus Mix)
16. Funky Roll Outro
評価 ★★★★★

TOPへ戻る

Copyright (C) Hiphop-Sample.com All Rights Reserved.